当サイトで公開している写真画像の利用規約

基本事項

 

写真は無料です。

ダウンロードするには、
カテゴリー:写真素材>アルバム>ギャラリー>個別ページへとたどり、
サムネイル画像をクリック、「画像を保存」を選んでください。

 

利用枚数等の制限はありません。

配布されている写真は、どなたでも個人利用・商用利用可能です。

写真をダウンロードしたユーザーは、
任意の目的のために写真を自由に変更、編集、
および使用することができます。

 

ただし、再配布、再販は禁止します。

 

また、カテゴリー「無料背景写真(photos)」以外

(カテゴリー「空下について(profile)」
「仕事歴(works)」「同人活動(fanxine)」
「シナリオノート(note)」「雑記(diary)」)

で公開している 画像、イラストは著作権者が異なります。

サイトを構成するメニュー、バナーなどの写真画像は
写真素材としてご利用なれませんのでご注意ください。

上記該当画像の無断ダウンロード、および編集を禁じます。

 

当サイトのプライバシーポリシーについては、こちらのリンクを参照してください。

 

スポンサーリンク

 

Pictures are free. Please click the image to download.

There is no restriction on the number of used sheets etc.
Everyone can use personal and commercial use of the photos being distributed.

The user who downloaded these Pictures , edit and use the Picture for commercial or any purpose.

However, redistribution, prohibition of resale.

 

著作権表示

 

クレジットの表記や利用許可は必要ありません。

 

ありませんが、一報をくださると管理人が喜びます。

ゲームなど完成した作品を公開できる状態であれば、
たま~に当サイトで宣伝いたします。

公共団体での利用等、著作権表示を行うことが義務となっている場合、
また、善意で著作権表示を行いたい方は、
以下の表記で、お好きなものをご使用ください。

  • 空下 元
  • 空下 元(ソラノシタ ハジメ)

サイトのURLを表示する際は、

  • soranositah.com
  • 空下 元(soranositah.com)

です。よろしくお願いします。

 

Credit notation and use permission are not necessary.

….But,The manager will be pleased if you give me a letter.
Sometimes, I advertise on this site.

If you want to display copyright…

  • Hajime Soranosita

Address of this site

  • soranositah.com
  • Hajime Soranosita(soranositah.com)

 

許可と禁止事項

 

公開している写真&画像を使ってできること

  • 写真&画像を加工する
  • ブログやウェブサイトで使う
  • ソーシャルメディアで使用する
  • 印刷物またはオンライン広告で使用する
  • アプリやソフトウェアで使用する
  • 写真&画像を使い、商品やサービスを宣伝する

What you CAN do with these Pictures.

Process Pictures
Use them on your blog or website
Use them in social media
Use them on print or online advertisements
Use them in an app or software
Use them to promote a product or service

 

公開している写真&画像を使ってできないこと(禁止事項)

以下の使用方法は禁止します。

 

禁止事項に違反する利用方法は、
著作権の侵害となりますので、ご注意ください。

However, the following usage methods are prohibited.
Please note that how to use in violation of the prohibited matter will infringe the copyright.

 

  • 写真&画像をあなたのオリジナル作品として主張する(著作権を偽って利用する)
  • ダウンロードした写真&画像を複製して、そのまま公開、送信、販売する(再配布、再販の禁止)
  • ダウンロードした写真&画像を加工したとしても、『素材データ』として公開、送信、販売することは禁止します。

・ 例:ダウンロードした写真を無編集で、自分のサイトで自作として公開した。
⇒NGです。真っ黒です。

・ 例:ダウンロードした写真を加工して、自分のサイトで自作として公開した。
⇒加工してあれば基本的にOKですが、トリミングしただけなど簡易的なものはNGです。ご心配ならご一報くだされば判断いたします。

・ 例:ダウンロードした(加工or未加工の)写真を、イメージ画像、挿入画像として自サイトで使用した。
⇒OKです。(善意のクレジット表記があると嬉しい)

・ 例:写真素材を加工せずポスターなどの創作物に掲載して無料配布、もしくは販売した。
⇒『素材データ』そのものを販売したわけではないのでOKです。

・ 例:加工した写真を使ってポスター、ゲームなどの創作物を作り、無料配布、もしくは販売した。
⇒OKです。まったく問題ありません。当サイトは創作を頑張るあなたを応援しております。

・ 例:ダウンロードした写真を使った素材データ集を作り、無断で無料配布、もしくは販売した。
⇒NG。素材の再配布、販売は禁止します。加工してあってもNGです(ご一報くだされば、相談の上で素材を提供します)

・ 例:利益を得られるイメージギャラリー(素材配布サイト)などに、未加工、もしくは加工した画像を掲載した。
⇒NGです。素材の再配布は禁止します。

  • ポルノ、違法またはその他の不道徳な目的で『人物を特定できる写真』を使用し、その人物の評判を損なうような方法で使用する。
  • 違法、虚偽あるいは中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に関して写真を使用する。
  • 公序良俗に反する目的、および活動のために利用する。
  • 写真を商標および商品名として使用する。

What you CANNOT do with these photos:

 

Claim the Pictures as your original work(Make fake copyright)

Duplicate downloaded photos & images, publish, send, and sell them as-is (redistribution, prohibition of resale)

Prohibit disclosure, sending and selling of photos and images as material collections.

It is no problem to make and sell creative works such as posters using photos.

Using pictures that can identify people for pornography, illegal or other immoral purposes, and to use that method in such a way as to compromise the person’s reputation.

Use photos about articles about illegal, false or slander articles, content, images, advertisements, advertisements, etc.

Objects contrary to public order and morals and to use for activities.

Use photos as trademarks and product names.

 

スポンサーリンク

 

公開している写真&画像を使う際の注意事項

 

人物が特定できる写真については、当該人物の承諾なく使用できることを保証しかねます。
(モデルリリースは取得しておりません)

また、一部の写真は第三者の著作権、財産権、商標権等の対象となる可能性があります。
該当する写真を、営利、非営利にかかわらず使用するには、第三者の同意またはこれらの権利のライセンスが必要とする場合があります。
(プロパティリリースは取得しておりません)

当サイトでは、該当する写真の各種権利、ライセンスを供与するという表明、保証をしておらず、これらの付与も致しません。
当サイトは、該当する写真を利用したことで発生した、いかなる権利侵害に対しても責任を負いません。
写真は利用者の自己責任でご利用ください。

 

Precautions when using published photos in this site.

We do not guarantee that we can use the person-identifiable pictures without their consent.(We have not acquired model releases.)
Some photographs may be subject to copyright, property rights, trademark rights etc of third parties.(We have not acquired property release.)
In order to use the relevant picture regardless of profit or non-profit, you may need a consent of a third party or a license of these rights.
We do not make any representations or warranties that we will grant various rights and licenses for the corresponding pictures on this site, nor do we grant them.
This site is not responsible for infringement of right interests which occurred by using the corresponding photograph. Please use the photo on your own risk.

 

免責事項

当サイトで公開されている写真の適法性に関して、管理人は如何なる保証も行いません。

当サイトの管理人は、公開されている写真が利用者の要求を満たすこと、またはそれらの使用が将来中止されることがないことについて、如何なる保証も行いません。

当サイトの管理人は、写真を使用したことにより発生しうる如何なる障害および事故、事件等についても、一切責任を負いません。

当サイトの管理人は、写真の使用に起因して生じる通常の損害、懲罰的損害、特別な損害、間接的損害、結果的損害もしくは付随的損害、または利益損失その他の損害、コスト、損失に対して、利用者または他の者もしくは事業体に一切の責任を負わないものとします。

当サイトの管理人は、写真をダウンロードした利用者により、その写真が違法あるいは不正に使用された場合であっても、一切の責任を負いません。

当サイトの管理人は、いつでも予告なく当サイトを閉鎖し、素材の公開を終了させることができます。その場合、管理人は利用者が被る損害について一切責任を負いません。

 

その他

当サイトの管理人の判断により、本利用規約をいつでも任意に変更することができるものとします。

利用者に対し本利用規約の変更を通知する義務を負いません。
変更後の本利用規約は、弊社が別途定める場合を除き、サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
本利用規約の変更の効力が生じた後に、当サイトを利用した場合には、利用者は変更後の本利用規約の全てにつき、同意したものとみなされます。

本利用規約の規定の一部が法令により違法、無効又は不能であるとされた場合においても、本利用規約のその他の規定は有効に存続します。

 

初稿掲載:2019年04月23日

 

スポンサーリンク

 

コラム

無料,画像,写真,浜辺,湖岸

 

モデルリリースとは?

被写体の顔がハッキリと認識できる写真を使用する際、被写体となっている人物に「画像素材として販売・使用してもよい」という同意を書面で得ること。
同意を得られていない画像を使用する際は、顔が判別できないようにトリミングしたり、個人を特定できないように加工しましょう。
「取得済み」となっていない画像を(個人利用、商用利用問わず)使用、販売すると訴えられる可能性があります(肖像権)
個人サイト、素材配布サイトなどの画像は、モデルリリースを取得していない場合が多いので、利用するときはご注意ください。

 

プロパティリリースとは?

商品、ロゴなどが認識できる写真を使用する際、被写体となっている商品、ロゴを持つ企業や団体、個人などから「画像素材として販売・使用してもよい」という同意を書面で得ること。
同意を得られていない画像を使用する際は、ロゴが判別できないようにトリミングしたり、商品名を特定できないように加工しましょう。
「取得済み」となっていない画像を(個人利用、商用利用問わず)使用、販売すると訴えられる可能性があります。
個人サイト、素材配布サイトなどの画像は、プロパティリリースを取得していない場合が多いので、利用するときはご注意ください。

なお、風景を撮す目的で写真を撮った場合に、「自販機に並べられた缶ジュースのロゴがたまたま写り込んでいた」時などは、改正された著作権法の第三十条の二(付随対象著作物の利用)により『問題は生じない』とされました(簡単にいうと、映り込みはOK)。ただし「缶ジュースの接写写真」は缶ジュースが写真のメイン媒体となるので、プロパティリリースに引っかかるでしょう。ケースバイケースなので、不安な場合は許諾を得ましょう。

 

建造物の著作権法について

第46条「公開の美術の著作物等の利用」

美術の著作物でその原作品が前条第二項に規定する屋外の場所に恒常的に設置されているもの又は建築の著作物は、次に掲げる場合を除き、いずれの方法によるかを問わず、利用することができる。

  1. 彫刻を彫刻として増製し,又はそれを公衆に譲渡すること。
  2. 建築の著作物を建築として複製し,又はそれを公衆に譲渡すること。
  3. 屋外に恒常的に設置するために複製すること。
  4. もっぱら販売目的で美術の著作物を複製し,又はそれを販売すること。

公共の場に建っている建造物、彫像は、「公開の美術」という扱いになります。
建物や彫像を複製すること、象ったものを販売すること(彫像を小型にしたお土産、絵はがきの販売とか)は問題となりますが、それ以外=建物を写真で撮影、撮影したものを広告に使用する、などは問題ありません。(撮影した写真を元に背景イラストを作成⇒ゲームとして使用することは問題ありません)

なお、公共の場というのは公道、市営の公園など「一般人が無料で出入りできる」場所です。
『個人所有の敷地内』は当然として、入園料を払って入場する公園&テーマパーク&美術館&史跡なども『企業、団体所有の敷地内』扱いになり、「施設管理権」が優先される場合があります。管理者が「敷地内の撮影禁止」「営利目的の撮影の禁止」と規定している場合、問題になるのでご注意ください。

© 2020 シナリオライター空下元 個人サイト